准看護師を知ろう | 資格、求人他 > 准看護師の転職理由

准看護師の転職理由

准看護師が転職する理由としては、正看護師より給料が少ないのに同等の仕事を任されることや、ほかの看護師同士が仲が良く、その輪に入っていけないこと、同期との実力差が出てしまし、頑張って働いたが、そのできない人というイメージが払拭できず、辛かったからや、上司のイジメや分からないことがあっても教えてくれないという人間関係に関することや、病院のシステムや業務のずさんな部分を見てしまったためという病院の環境によるものや、仕事自体が肌に合わないと感じたり、欝になったりパニック障害を起こしたことや、医師からのパワハラ、セクハラが横行したためといったことが挙げられます。

もちろん知識をえて活かせる環境にあることが重要ですが、看護師には仕事をきちんとこなせるための素養として、とっさのことに対応できる臨機応変さや、職場で円滑なコミュニケーションをとることができる人間関係のうまさ、勝気で肝が据わった性格が必要とされます。